生まれ変れる!? その① 水トレ編

生まれ変れる!?  その① 水トレ編

生きながら生まれ変わるという取り組み

人間は、60兆個の細胞で構成されているそうです。

人の体は、1日に1兆個の細胞を入れ替えているそうです。
単純に、計算すると2か月で、60兆個なので、2か月で体内がいれかわっているということです。

ただ、部位によって差があるそうで、脳はすべて入れ替わるのに1年間、皮膚なら1か月だそうです。

単純な私は、「1年間あれば私の中の細胞は生まれ変わるのか!」と感激しました。生きながら生まれ変わるという取り組みを始めました。

不思議な30分

細胞に良い生活をしよう。と心がけました。
そんな私の眼に「水トレ」の言う言葉が脳に飛び込んできました。生まれ変わりたいと思っていた私は、「水トレ」を、すぐに開始しました。

内容は、30分に一回 50mlの水を飲むというものです。50mlは、私のほっぺたが軽く膨らむくらいの量でした。

さあ、始めてみましたが、これがなかなか・・・

30分ってすぐくることもあれば、なかなか来ないこともある時間なのですか?
おかげさまで、それまでの生活が一変しました。時間を感じながら生活することでメリハリある生活を送るようになりました。

体内の水分

体内の60パーセントは、水分と言われていて、その水分のうち、40パーセントが細胞内、残りの20パーセントが細胞外だそうです。
70㎏の方なら、48㎏は水分ということです。
加えて、私は、綺麗な水や白湯、時には天然塩を混ぜて飲んでいます。(細胞の内外の浸透圧をひとしくするため)ちなみに使っている塩はこちらです☟

細胞が勝手に生まれ変わるのなら、そこに、自分なりのいいものを注入してみています。
自分を大切にする行動が心地よさをもたらしてくれている気がします。

ありがとう、水トレ!

救ってくれた〇〇カテゴリの最新記事